ワセダ技研は、「安全でおいしい水」づくりに取り組んでいます。

お問い合わせ お問い合わせ サイトマップ サイトマップ HOME HOME
トップページ > 営業品目 > 急速ろ過設備
急速ろ過設備
急速ろ過設備
急速ろ過設備は、沈殿池で処理しきれなかった小さなフロックを、砂でろ過して除去する浄水処理の仕上げ工程です。
近年、クリプトスポリジウム等の原虫対策として、ろ過池出口の水の濁度を0.1度以下とすることが求められています。ろ過池の逆洗後の運転再開時には、ろ過水側に濁質漏洩が発生し、一時的にろ過水濁度が0.1度以上となります。そこで、運転再開時に捨水工程を設け、常に0.1度以下に維持するよう運転制御します。
また、水中に鉄・マンガンが溶存する場合は、ろ過砂にマンガン砂を触媒兼ろ剤として用い、残留塩素存在下でろ過して鉄・マンガンを酸化除去します。
重力式ろ過設備 急速ろ過設備

▲ページトップへ