いつも水のそばに
これからもずっと・・・

[本社]
〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-24-14

TEL:03-5829-8751(代表)

FAX:03-3863-3221

Home > 営業品目 > 沈降装置(横向流)

PRODUCT製品情報

沈降装置(横向流)

耐震フレーム型傾斜板沈降装置

  • 吊下げ距離が短くスロッシング発生時でも装置全体が揺れにくい構造
  • 動水圧力にも耐えるSUS製耐震フレームと特殊ピンで傾斜板をしっかり固定
  • 沈澱池壁と十分な距離で衝突破損しにくい構造
  • 傾斜板は特殊リブ真空成型で高強度を実現(当社従来品と比べ荷重強度を約2倍に改良)

PET製

  • 処分の際は焼却しても有害物質が出ない(ダイオキシン類等)
  • 枠材はSUS製を採用しリサイクルが可能
  • 吊下げ距離が短くスロッシング発生時でも装置全体が揺れにくい構造

PVC製

  • 主要フレーム材質がPVC製で非常に安価
  • 吊下げ距離が短くスロッシング発生時でも装置全体が揺れにくい構造
  • 傾斜板は特殊リブ真空成型で高強度を実現

傾斜板保護カバー(プロテクター)

各装置とも最上段の傾斜板上部にプロテクターを設置

  • 飛来物や落下物など外部衝撃から傾斜板自体を保護
  • スロッシング発生時には、傾斜板に掛かる動水圧力から傾斜板自体を保護
  • 沈澱池清掃などの際には、傾斜板に掛かる放水洗浄圧力から傾斜板自体を保護
  • 屋外や遮光設備が無い場合、紫外線による劣化を防止

可動式側流止(耐震型短絡流防止装置)

  • 流れ方向と平行に可動するためスロッシング発生時の破損を軽減
  • 側流止端部は、ゴム製の弾性板を使用。これにより地震発生時は、沈澱池側壁との衝突時の緩衝作用を発揮
  • 水抜き放水洗浄時には、可動させ側面の点検清掃が容易
  • 躯体側にアンカー固定しないため防水塗装の剥離やクラック発生の心配が無く、躯体にやさしい構造

※固定式・可動式傾斜板沈降装置とも可動式側流止を設置し耐震性と維持管理性を兼ね備えています。